Posted by on 8月 14, 2014 | No Comments
詩翻訳賞Stephen Spender(ステイーブン・スペンダー)

タイムズ・ステイーブン・スペンダー詩翻訳賞は2004年より毎年受賞される翻訳賞です。

ブックウオーム・トランスレイションズは詩の翻訳のエキスパート知識を持っており、我々の多数のお客様や業界でのつながりはその分野の方々です。締切日が近づいているので(5月24日)この賞と詩の翻訳全般のお話をするいい機会だと我々は思いました。当社とお仕事をしている優れた翻訳者達の誰かがこの賞に参加していれば、ぜひお知らせしてください!

詩の翻訳は文芸翻訳の中でもユニークで特別な分野です。原文の意味を確実に伝えるだけではなく、韻や形式に関しての作家の意思も伝えなければいけません。当社の詩翻訳者達は分野のトップに立っており、我々はお客様と緊密に仕事を進め、最初から条件を解明にし、最終翻訳が上手く原文を伝える様努力します。

ステイーブン・スペンダー賞には資格に関するエントリー条件は全くありません。翻訳者は皆300ワードの文章を通じて翻訳中の判断やどうやって翻訳が原文作家のスタイルと声を伝えるかを説明しないといけません。エントリーには3つの 種目があります:14歳未満、14歳から18歳、それに大人。

2012年大人及び[オープン」種目の受賞翻訳は次の物です:

1位:Kaarina Hollo(カリナ・ホロ)、 Stillborn 1943: Calling Limbo Derry O’Sullivan作 (デリー・オサリバン) (アイルランド語)

2位:Patricia Hann(パトリシア・ハン)、 The Sunflower Eugenio Montale作(エウジェニオ ・モンタレ)(イタリア語)

3位: Jane Tozer(ジェーン・トーザー)、 The Gibbet François Villon作(フランソワ・ビロン) (フランス語)

http://www.stephen-spender.org/2012_prize/2012_winners.html

このリンクにクリックすると原文、過去の受賞作品、落選作品、翻訳者のコメントや審査員のノートなどが読めます。

過去に受賞した詩は様々な長さ、時代、言語の物で、我々ブックウオーム・トランスレイションズのチームはこの賞をとっても興味深い物だと思っています。次ぎの詩は2012年の2位受賞詩です。パトリシア・ハンさんによるエウジェニオ・モンタレ作の詩の素晴らしいイタリア語からの翻訳です。

Leave a Reply

Menu